スマートフォン対応
士別神社社務所 

電話0165-23-2243

FAX0165-22-2553

〒095-0008北海道士別市東8条北1丁目九十九山

サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  御祭神・御神徳

御祭神

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

日の神様とも称えられる最も尊い神様で、皇室のご祖神、国民の総氏神さまとして仰がれております。
配祀として、旧東山神社合祀いらい相馬大神(家畜守護神)もお祀りしています。

 

当地方開拓守護神としてご創祀、農業畜産業、商工振興の神、また交通安全、安産健育学業、厄難消除、生業繁栄、開運福徳、健康長寿など、生活守護の神として広く尊崇されております。

 

御社紋

 大和桜(やまとざくら)
 境内に桜多く、国花、武士道精神と屯田開拓に因み定められました。

 

 

境内

101.186六平方㍍。
北海道神宮に次ぐ本道第二の広さ。北海道環境緑地保護地区、北海道自然百選にも選定されています。士別市東8条北1丁目 市のほぼ中央小高い丘に鎮座
 

年間行事 

例大祭、節分祭、春祭祈年祭、秋祭新嘗祭をはじめ、歳旦祭、厄はらい祭、成人祭、松納祭、大祓式、またご依頼により結婚式、安全入魂式など色々のお祓、ご祈祷を随時斎行しています。 

  

プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
TOP
次
あゆみ